売れる通信講座の企画ポイント

通信講座のヒットの法則って、
あるんでしょうか。
 
はい、ございます。
 
売れる通信講座は、
たいてい「資格講座」
なんです。
 
ユーキャンのランキングを見てみてください。
 
上位30講座のほとんどが、
何らかの資格講座です。
 
たとえば、
・薬膳講座
より
・薬膳コーディネーター
 
・整理収納術
よりも、
・整理収納アドバイザー
 
のほうが、ヒットしやすい。
このことが意味しているのは2つ。
 
1つには、
「資格取得は大きな動機付けになる」
ということです。
 
明確な目標があると頑張れる。
 
たとえば、
「なるべく早く走る」
というあいまいな目標よりも
「今度の大会で優勝する」
というほうが燃えるのと同じです。
 
もう1つには、
「キャリアアップや収入につながるものは売れる」
ということです。
 
今の自分の仕事に、
資格を加えて専門性を高めたい。
 
資格を取って転職したい。
 
そんな思いは、強い受講動機になるのです。
 
あなたの講座は、
資格講座として成立するでしょうか。
 
するのであれば、
資格講座として仕立てることを、
積極的に検討するのも
良いでしょう。
 
 
「理想のライフスタイルを実現する 通信講座のつくりかた」ワークショップ開催!
(2017年3月23日、3月29日)
 
通信講座業界出身の井上が、通信講座のつくりかたを一からお伝えします。
あなたの講座が実際に通信講座として適しているのか、
売れるためにはどのように企画したらよいのか、
まるごとわかります。
 
 
 
■関連記事
 
 
 
 
「通信講座のつくりかた」については、
メルマガで常に最新記事をお届けしておりますので、
よろしければご登録ください。
 
↓こちらがメルマガ登録フォームです。
 
ではまた!